リアルクラフトiPhoneTPUケースをプチFF14化してみた「失敗あり(´・ω・`)」

Phone6を格安で手に入れることができたのでTPUケース使用してをリアルクラフト

リアルクラフトと言ってもほとんど機械がやってくれるのでリアルクラフトもどきですね・・・

ということでレーザーを使ってFFのロゴと2.4で活躍すると噂のあの方をTPUケースに召喚!

スポンサーリンク

リアルクラフト

素材

TPUケース

今回は高いものではなく百円均一で購入できるふにゃふにゃのケースです

デザイン

  • 定番のFINAL FANTASY XIV ロゴ
  • 4.2で活躍が期待されている事件屋ことヒルディブランド

裏側に加工するので画像は左右反転しています

道具?

どこのおうちにもある格安レーザー彫刻機

出力が弱いものなので透明なものはそのまま透けていってしまうため黒く塗った塗料を焼き付けて熱を与えるという方法でやってみました

今回は黒色ですが色が暗めの色であれば色を変えることも可能・・・だと思います

外観はさがしてみるといろいろ種類があるのでセットするとこんな感じという部分のみの画像です

熊コメ
熊コメ
セットと言っても輪ゴムで固定するだけ・・・

そのうえ輪ゴムが劣化して切れそう(´・ω・`)

完成

熱を加えていない塗料は簡単に落とすことがでるので加工後に塗料を拭き取れば完成!

iPhoneにはめるとこんな感じになります

熊コメ
熊コメ
失敗が目立つ

失敗がなければ完璧と言っていいほどのポジション

拡大

失敗

完成の画像に初めから映っていますが画像の反転に気づかずそのまま焼いてしまう。

熊コメ
熊コメ
おまけに左右のバランスまでずれていたのでさらにへこんだ模様・・・