初心者向け、クラフターお勧めレベリングの順番【FF14】

クラフターレベリングの私的おすすめの順番です、この順番でなくてもやりたいクラフター職があればそれからで大丈夫、まずは始めることが大切!

なれてくるとあのクラスのあのスキルがアディショナルアクションでほしいなどでてきたときのあげるのもOK。

クラスクエストが受注可能になったら装備などが報酬でもらえるので忘れずクラスクエストをクリアしましょう。

グランドカンパニー納品がレベリングの大きな助けになります、HQは高いので買えればHQを納品高ければNQ品でも十分経験値がもらえます。

スポンサーリンク

順番

1、調理師

まず初めに調理師から始めヘイスティタッチが習得できるレベル15まで上げます。

レベル15まで上げたら調理師はとりあえずここまで。

※可能であればアクションの成功率を高めるステディハンドⅡが習得できるレベル35まであげてしまうのも手です。

 

2、裁縫師

調理師をレベル15まで上げたら次は裁縫師をレベル15まで上げ、

模範作業を習得します。

模範作業は成功率100%で作業を進めることができます、おまけにCP0です。

ここで裁縫師はいったん終了

※模範作業Ⅱが使いたい!という方はここでそれてもOKです。

 

3、革細工師

革細工師を倹約が習得できる15まで上げます。

倹約は4ターン耐久を50%削減することができます

革細工師はここまで

 

4、木工師

裁縫師をレベル15まで上げたら次は木工師をビエルゴの祝福が習得できるレベル50まで上げます。

ビエルゴの祝福は品質を一気に高めることができるのでお勧めです。

 

5、調理師

ステディハンドⅡが習得できるレベル35まで上げます。

1ですでに習得してしまっている方はスキップ

調理師はここまで。

 

6、裁縫師

裁縫師をレベル50まで上げ模範作業Ⅱを習得

 

7、革細工師

レベル50まで上げて倹約Ⅱを習得します。

 

順番ここまで

ここまで来たらあとは自由に上げます、余ってる素材を消化するなどでもOK、リーヴ券があまりまくっている場合はそれを使って素早く上げるというのもアリです。

後々必要になってくるのですべてレベル50まで上げてしまうとことをお勧め。

ベテランクラフターさんの知り合いがいればオススメを聞いてみるのもオススメ。

次の投稿では初期のスキル回しについてご紹介します。

 

熊コメ
順番と言っても上げるのは自由!!やりたいものからあげるのが一番!!

スポンサーリンク

2017-12-29総合, クラフター

Posted by 熊長老