4.36HotFixesアップデート!パゴス編NM討伐の経験値3倍増加など【FF14】

4.36HotFixesアップデートが行われました

パゴス編やディープダンジョン・極リオレウス狩猟戦のペナルティ条件の変更など。

特にNM経験値が大幅に増加しています。

4.36HotFixes内容

禁断の地エウレカ:パゴス編

  • NM討伐経験値引き上げ
    経験値が3倍になっています
  • NM発生必須討伐数の引き下げ
    討伐数がかなり少なった模様

ディープダンジョン

  • アチーブメント達成条件を満たしていない申請の際、通知が行われるように

極リオレウス狩猟戦

  • 途中退出ペナルティ付加条件の変更

 

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIVのバージョンアップを実施いたしました。

※下記日時以降にクライアントを起動すると、自動的にクライアントの更新が行われます。

日 時:2018年8月21日(火) 11:25頃

対 象:ファイナルファンタジーXIVをご利用のお客様

【主な変更内容】

■「禁断の地 エウレカ:パゴス編」に関して、以下の調整が行われました。
・ノートリアスモンスターを討伐した際の獲得経験値が引き上げられました。
・ノートリアスモンスターの発生に必要なモンスターの討伐数が引き下げられました。

■「ディープダンジョン」に関して、以下の調整が行われました。
・ディープダンジョンに関するアチーブメントの達成条件を満たしていない状態で申請した際、注意文が表示されるようになりました。

■「極リオレウス狩猟戦」での不具合について。
途中退出ペナルティが、開発の意図しない条件によって付与されてしまう問題を確認しました。

「最初に退出したプレイヤーにのみペナルティが発生する」という動作をしておりますが、残されたパーティがメンバーを補充するのと、諦めてコンテンツを退出しようとしたタイミングが重なると、パーティメンバーが補充されていないにも関わらず、初回の退出とみなされ、ペナルティが発生するケースが確認されています。

タイミングがシビアであるため、現時点まで発覚しておりませんでしたが、この問題は、「コンテンツ中にプレイヤーの戦闘不能回数が3回に達すると敗北となる」という特殊仕様を持つ、「極リオレウス狩猟戦」で発生するケースが増え、今回の発見に至りました。

修正方法を確認しましたが、この対応はFFXIV全コンテンツへ影響を及ぼす内容となり、慎重な検証作業が必須となるため、今回は暫定的な対応として、一時的に発生頻度の高い「極リオレウス狩猟戦」のみ、補充機能を封鎖するという暫定対応をさせていただきます。

将来的に根本対応が完了した後、今回の暫定対応も解除を予定しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

■以下の不具合を修正しました。
・「禁断の地 エウレカ:パゴス編」において、ペットの攻撃のみでモンスターを倒した場合、エレメンタル経験値を入手できない。
・「禁断の地 エウレカ:パゴス編」において、モンスター「ウィザード・サンクチンニ」のアクション「フルイドストライク」で詠唱が中断される。
・「禁断の地 エウレカ:パゴス編」において、モンスター「パゴス・アヌビス」が睡眠に対する耐性を持っている。
・「禁断の地 エウレカ:パゴス編」のF.A.T.E.「唇亡びて歯寒し」において、コンテンツ情報の進行状況が正しく表示されない場合がある。
・「コンテンツルーレット:討伐・討滅戦」および「コンテンツルーレット:メンター」において、「リオレウス狩猟戦」がマッチングした場合、マッチング完了時に表示されるウィンドウに「リオレウス狩猟戦」の画像が表示されてしまう。
・ディープダンジョン「アメノミハシラ」において、移動できない位置に財宝または罠が出現する場合がある。
・NPC”クレナイ”の武具投影において、装備品を「カララント:サーモンピンク」で染色すると色を変更することができなくなる。
・「エレメンタルハープボウ」の抜刀時のグラフィックが正常に表示されない。

熊コメ
熊コメ
NM討伐数減るのか・・・期待!!!